大阪からマリーンズを応援し、地元でセレッソを応援するおっさんのブログ

NPBはMarines、JリーグはCerezoを応援する、おっさんのブログ。娯楽もちょこちょこ書いてみます

朝からむちゃくちゃ怖かった。。。

本日(6/18)早朝に発生した大阪府北部を震源地とした地震です。

ウチの会社は大阪市北部に位置しており、淀川挟んだ南側の最東部の区にあります。

 

弊社の勤務開始時間は8時から。ですので、本日の昼勤勤務者は出勤完了。

大阪南部を走っている南海電車は運行再開したみたいですが、

他のJR・私鉄・大阪メトロはまだ全線ストップ。

高速道路も大阪界隈は全部閉鎖の様です。

 

どこのラインも7時50分から毎日×2、全員集めてはダラダラとしょーもない朝礼やってる時間。

ウチのスタイルは、全員集めて伝えるべきことある時のみ全体朝礼を行いますが、基本的には工程のキーマン2名とワシの3名で必要事項だけ申し送りするスタイル。

且つ、休憩室で時間にしてタバコ1本吸える程度の時間で切り上げるスタイル。

で、その最中に。。。

『どーぉん』って音がしたと思ったら、激しい縦揺れ。

建屋がミシミシと悲鳴を上げる音と、阪神大震災以降、感覚的に危ない地震が起きた際に感じる、地面がきしむ音とが鳴り響きました。

恐らく地震発生の速度が速かったのでしょうね。災害アラームより明らかに先に揺れ出しました。

 

急いで製造工程に移動し、ラインメンバーを工程に近寄らない様に注意促してると、恐らくですが、またすぐに次の揺れが来た様な。。。

今度は大きな横揺れだったと記憶しますが、この揺れでウチの会社は薬品取り扱う系の会社なので、液面高く設定している水洗槽の水が通路に飛び出してくる程の揺れ。

幸いにも薬品の飛散が無かったのは幸いでした。

 

この横揺れから地面が周る感覚が来て地震が収まり、メンバーを会社隣の公園に避難誘導し、また監督者だけ社内に戻り、工場全体の安全点検に。

 

現在は11時過ぎ。

 

特に問題なく、稼働準備を始めていますが、、、

工場内もそうですが、近所も凄く静か。

会社の北側・西側には幹線道路が走る立地ですが、凄く世の中が静かです。

 

北摂の方では被害が発生している様子。

ウチのラインではないですが、他ラインの方の一部に北摂地域から来られている方は、お家の中がえらいことになってる方もいるみたいです、帰宅された方も居られます。

 

本日出勤のラインのメンツを眺めると、、、

日本人4名中、40オーバー3名の20代1名。

40オーバー3名中、1名は阪神大震災時は地方に居られたそうで知らないとのこと。

20代のメンバーも1・2歳の時のことなので、記憶にないとのこと。

他5名は全て外国人なので知らなくて当然。

ですが、本国の親兄弟からすぐに安否連絡が届いていたとのこと。

情報は一瞬で世界を駆け巡っている様です。

 

世間は静かですが、いつもよりサイレン鳴らして走行するパトカーは多いです。

ニュースでは死者が発生していること伝えられています。

お悔み申し上げます。

 

このタイミングでこれ書くの、不謹慎かも知れませんが、

本日の出勤メンバー10人中、2名しか阪神大震災を経験し、起こったことを記憶していないですが、

もし、あの23年前ですね、のことが無かったら・・・

そう考えると。。。本当に恐ろしいなぁと。

私の自宅も阪神大震災で家が傾き、消費税5%増税直前に建て替えしましたが、

もし、あの地震がなく、この地震を迎えていたら、、、

23年前はすでに成人していた自分に、両親に、大学1年生の妹との4人暮らし。

その当時は大人ばかりの所帯なので、そう心配はありませんでしたが、

今は私の母親にカミさん、そんで小学生2人と幼稚園年長が1名の家族。

親父は2年前に他界し、母親もアタマは元気ですが膝が良くないので、

避難なんてことになると大変だったと。

大阪でも大和川挟んだ南側は学校も普通に授業してるみたいですが、

もし避難なんてことになっていたら・・・と考えると、、、

やっぱゾッとしますね。

妹は千葉に嫁いでるので、今回大阪には居ませんが

彼女が阪神大震災を経験した時は阪神沿線の大学に通っていたこともあり

地震の傷跡を良く知る一人。

そして千葉に嫁いでから、東日本大震災を千葉で経験しているので

地震の怖さとか経験とかはかなりしております。

なのですぐに『みんな大丈夫?』とLINEが飛んで着ました。

 

 

今日1日、大阪地方は混乱するのでしょうね。

落ち着いて行動すること、いつも以上に心がけていきたいと思います。

 

 P.S 6/18 13:30追記

地震による建物の倒壊に巻き込まれ亡くなられた方も居られ

改めてお悔やみ申し上げます。

その中でSNS系のカキコ観てると、どう考えても事実と異なるような事象や誇張されたカキコミも見受けられ、ヤフコメについては誇張したことにあたかも事実と判断された様なコメントが添えられていたりと、少々おかしなコトになってる風もあります。

 

この様な時なので、それぞれが冷静に事実を判断していかないと。

 

《マリーンズ》このゲームを獲れない辺りが現状のイッパイ×2なトコ

2018年 6月14日 @ZOZOマリン

交流戦 3回戦

千葉ロッテマリーンズ 1 - 4 横浜DeNAベイスターズ

           (延長11回)

 

サッカーで言うところの

シュートまでは持ち込むが、枠を捉えない時間が続き

後半ロスタイムにとうとう失点し敗戦って感じ?

 

ケース違えど、展開的には先週のリプレーするみたいな感じ。

先週のドラゴンズ戦も、このベイスターズ戦も

スイープ出来たゲーム。

 

でも、そのゲームをコロっと落としてしまうトコが

今季のマリーンズの限界ですね。

 

ってゆーものの、

恐らくですが12球団イチ薄い戦力

かつ

シーズン途中の補強についても、

決裁権持つオーナー代行がお隣の国で収監中?(保釈されてるかな?)

なので、補強なんかできるハズもなく

今シーズンスタート時の戦力で『やるしかない』シーズン。

 

先発陣は見事な誤算で、シーズン当初からローテの半分が入れ替わる事態。

中継ぎ陣は有吉が先発に周ったのに、それぞれが奮闘中。

昨日打たれはしましたが、田中靖がここまで戦力になるとは思ってませんでした。

復活とは言えませんが、南昌もソコソコですし。

ただ毎試合×2、勝ってようが負けてようが、常に中継ぎフル回転ゲームの

連続で、誰からパンクしていくんやろか・・・

って心配が大きいです。

実際に、大谷なんかはピリッとしないピッチング続いてるし。。。

 

打線についても、現在の離脱者はアジャだけですか?

ここでの離脱は残念やけど、大不振が理由やなく、体調不良が原因なので

ちゃんと体調戻して、合流してくれるコト期待。

中継ぎ陣はわずかながらの【助かる誤算】はありはせど

打撃陣はほぼフルメンでイッパイ×2で凌いでるイメージです。

 

故障明けて角中が復帰しましたが、ホンマはDH出場が精一杯なハズ。

先週の甲子園でのゲームも、レフトでスタメン出場してましたが、

試合前の守備練習では守備に就かずにノッカーの助手してたし

プレー中の走ってる姿を観てても、怪我圧して出場してる感アリアリ。

やのに調子が上向かない選手の影響でレフトの守備に就くしかないハメに。。。

聞いてるか?加藤翔平っ(怒)

背番号も10になり、飛躍せなアカン年に、且ついつでもスタメン枠が空いてるこんな環境で「調子上向かないから使えません」ではハナシにならんでっ。

 

昨日はチャンス、『アト1本』の場面でドミちゃんに周るシーン多く

ドミちゃん打てずに・・・やったですが、アジャも居ないし。。。

各球団とも、アウトコース・低めのストレートと変化球の出し入れで

攻略してきましたね。

外側低めに球種散らして集めてると、バット出てこない印象。

で、そこの残像持ったままスイングしに行くので、

ボール低けりゃ少々真ん中寄って来てもミスショットする感じかな?

ライバルの現在離脱中のアジャはドミちゃんとは真逆で、アウトコース低めはブンブン振り回し空振り重ねますが、

コース甘くなるとバットの先っぽでセンター前に弾き返すこと出来るので、ここの対応はアジャの方が上だとワタシは判断しております。

そーわゆーても、ドミちゃんの代わりも居ないので、ここはダメ出しなく

『やってもらうしかないねん』の精神で応援するしか無いですね。

 

このゲームは習志野市応援デーやったんですか?習志野高校の迫力あるブラバン演奏に大先輩の福浦がDH8番で出場してましたが・・・

客観的に判断して、フツーのチームの戦力なら、今のコンディションで

福浦のスタメンなんて選択肢はナイ。

でもイベント含みで選択肢となる辺りに現状戦力の限界を感じてしまった。

もう一丁厳しいこと書くと、茶番が茶番でなくホンキやってことが。

福浦に頼りたいのは『これまでの実績・経験に裏付けされた代打起用』

これだけやと。

主観的には体力面よりも動体視力が相当落ちてる感を受け、

今季2,000本達成しようがしまいが・・・やと思ってます。

 

ファンは功労者の2,000本安打達成を、一部では特権事項のごとく

扱っているフシあるが、スタメン起用をワタシは美化したらアカンと考えてる。

むしろここでなぜ【福浦やなく平沢を使わない】って風潮にならないか?

昨日の8番起用であるならば、ワタシは福浦やなく平沢やったんやないか?

と強く考えている。

今の平沢のライバルは藤岡裕大ではなく『まずは出塁』を期待される打順。

藤岡裕大の様な塁上にいるランナーを活かしながら打席を務める、

細かなサインに対応出来る能力は、今の平沢には備わっていない。

甲子園アイドルの悲しい嵯峨。打つことダケに特化したかの様なプロセスが

出場機会を制限してる気がしてなりません。

 

 

そんでアジャ降格で昇格してきたのは、細谷圭・・・

なんの期待もないですね。。。

投手偏重ドラフトの恩恵で現役続行出来てる選手。

昨日のプレーを観てても『このタイミングで上げれるのが細谷かぁ』って

そんなイメージしかございません。

 

そうは思いますが、ワタシは今岡2軍監督も、井口監督も

なんの根拠もなく、タイミングでもない時に

【安田】

なんて単純な、ファンが喜びそうな手段に出なかったことは評価します。

 

 

今季のマリーンズ攻撃スタイルで、こーゆーグダグダ試合って

結局のトコ、荻野貴が出塁してないゲームってこんな試合が多いですね。

まぁ負ける日もあるのは仕方ないのですが・・・

5割復帰翌日のゲーム。

勝算イッパイのゲームを落としてしまったのはただイタい。。。

 

交流戦も残すとこ本日からのジャイアンツとの3試合と

雨天順延の甲子園でのタイガース戦と。

1戦1戦大切に!!!

 

《日本代表withセレッソ》10年前にJ2で観た光景

日本代表テストマッチ勝利!!!

は、ワタシにとってはどっちでもいい。

 

この1つの勝利で劇的になにかが変わるとは思ってもいない。

ワタシ、現実主義者なので。

 

ワールドカップ3戦全敗。それが現在の日本代表の正当な評価。

 

まぐれはあったとしても実力や戦術で相手を上回ることはないでしょう。

 

そんな評価の日本代表ですが、昨日のテストマッチは感慨深かった。

先発メンバーのMFんトコ。

柴崎に

山口蛍(Cup) / 乾貴士 / 香川真司

と現・元セレッソ戦士が並ぶ布陣。

 

とタイソーに書いてますが、この日のテストマッチを知ったのは

当日の仕事帰りの電車車中でスマホいじくってて知ったんですが・・・

スタメン布陣を知ったのも、試合開始前半40分位かな?

晩飯食い終わって、スマホいじくってて、そこでテストマッチあるのを思い出し

スタメン観たらこの布陣、そんで急いでTVつけたです。

 

TVをつけてすぐに前半が終わったので、前半になにがあったのかは

全く知りません。なんか失点はしてましたが、「あっそう」程度の感想。

 

そうしてこうして、後半開始のホイッスル。

蛍・乾・真司はそのまま出場です。

 

そんでとうとう!!!

前回大会でも夢見た連携から!!!

乾のシュートがゴールに突き刺さります!!!

そしてそのゴールのお膳立てをしたのが、、、香川真司!!!

そうです!!!9,10年前にJ2で観た光景。

香川真司乾貴士のゴールデンコンビが復活!!!

このシーンだけでお腹イッパイ、

懐かしさイッパイ、

嬉しさイッパイ、

カンドーいっぱいで、なぜか目頭が少々熱く???

 

とうとうコンビが復活した!!!って喜びに浸っていると

またまたこのコンビからの追加点!!!

真司の落としも『ココにイヌが入ってくる』って感覚と

乾は乾で『ココに走り込めば、真司は落としてくる』って感覚とが

ピッタリあった流れから、乾がシッカリとジャストミートしたシュートが

GKに当たりながらもゴールに吸い込まれます!!!

 

関係性はビミョーでありながら、ピッチに立つと

絶妙な距離間と

常にお互いのポジションを察知している阿吽の呼吸。

それにお互いの10年が積み上がった

1点目、2点目ともに懐かしさと、10年の積み重ねが詰まった

素晴らしい間合いからの得点!!!

めっちゃお腹イッパイですわぁ~。

 

10年前はチームが勝っても、試合後のインタビューで

「試合に勝ったのは嬉しいけど、アイツの方が自分より得点したのが腹立つ」

と常にどっちかが言っていたカンケー。

なのでカンケーはビミョーやと思います。

しかしピッチ上ではゼンゼン違うんですよね?

二人の絡みにカイオが加わり、面白い攻撃を展開してました。

こんな2人が引っ張るセレッソやったから、どっちか。ないし両方欠けると・・・

なのでJ1昇格にも時間かかりましたモンね。

ちなみに、香川も乾も抜けた1戦で濱田武とのホットラインで2得点し勝利に導いたのが柿谷曜一朗

香川・乾が居なくても「出来る」とこ見せた翌日に・・・

また練習遅刻してクルピの逆鱗に触れ、徳島へ移籍となったのもこの時代ですね。

 

今の代表は4年間でナニを積み上げて来たのがサッパリワヤの代表。

これはハリルが続けていても同じやと思います。

 

今回の大会で1勝することとて非常に可能性が低い。

そんで得点獲る確率も低い。

その中でせめて得点する確率を上げるには

香川真司乾貴士のポジションは離しちゃダメ】

昨日も一瞬だけ、右に真司、左に乾なんてことしましたがあれはNG。

常にどちらかが中央のポジション。

これは必須です!!!

 

もうひとつワタシの気を惹いたのは

後半より出場のGK中村航輔選手。

彼もJ2を知る選手。

当時レンタル移籍していたアビスパ福岡のJ1昇格になくてはならない存在。

セレッソとのPO制し昇格するも、柏レイソルさんのGK世代交代で

ローンバックするってリリース出た瞬間に

アビスパは1年でJ2リターンやな」って思いましたモンね。

確かヤンマーやったと思いますが、真夏のセレッソvsアビスパ戦。

それまで噂では「良いGK」と聞いてはいましたが、

この現地観戦したゲームでも、あきらかにレベルの違うプレーの数々に

『マジで、このGKスゲーわ・・・』って。

アレは4年前ですか?いや3年前?

そんな直近でJ2でプレーしてた選手が日本代表として

ワールドカップに出場します。いや今の時点では出場してほしーなーかな?

 柏でもナイスセーブを連発していますが、この選手のJ2時代を知ってること

ワタシ的にはちょっと自慢かも(笑)

 

この試合の結果ってか展開みてる感じでは【ケイスケ・ホンダ】が

非常に厳しい立ち位置に立たされた感じですね。

で、またまたこーなると「なんで選んだんや」の話題。いやクレーム。

今更ゆーても仕方ないがなっ。

過去のワールドカップ代表に選出されても、1分の出場もなく大会終えてる選手なんてゴマンとおるワケやし。

その一人にケイスケ・ホンダもなりそうね?ってダケやない。

世間の騒ぐ「期待の若手」ぶっちゃけ過去の数大会に比べ小粒ですがね?

を連れてくだけ連れてって、

使う場面を逸して、結局【出場時間0分】で大会を終えること考えたら、

超ベテランのケイスケ・ホンダが【出場時間0分】で大会終える方が

エエと思いますがね。

「そこも含みで背負えるのがベテランでしょ?」って。

実際のトコ、どーなるかは判りませんが、ケイスケ・ホンダの

【出場時間0分】の可能性は出て来たのかな?と。

出場あったとするならば【代表引退セレモニー】的なお情け起用になるか?

西野監督がどんな采配を奮うのか?多少は注目します。

 

最後ですが、ハリル解任や代表選出において、根拠不明な

電通の圧力」みたいなSNS上のカキコミをよーけ見ましたが・・・

やっぱアレは『根拠のない因縁』ですね?

と言いますのも、このテストマッチのTV中継。

ハーフタイムの15分間、一気にCM挟む時間帯になり、

そこで流れるCMはサッカー協会のサポーティングカンパニー各社のCM

各社いろんな造りになっており、代表選手の映像カットで繋ぐCMもあり、

そのCMの中で、大東建託さんのCMやったと思いますが、見事に

井手口くんのカット挟んだCMがあるやないですか!!!

 

SNS上のサッカーフリークが騒がなければ

『あーCM作成したトコは井手口くんは選ばれる思ったんや』

程度の感覚しか持たないですが、

ヘンに根拠もなく、なんの主観か知らんがくだらない騒ぎ方するから、、、

気になってしまうがな、このCM。

 

ホンマに電通が代表選出に圧力かけて選手チョイス出来るなら

井手口くんは代表入りしてたんじゃない?

 

ワタシそない感じましたけどね?