大阪からマリーンズを応援し、地元でセレッソを応援するおっさんのブログ

NPBはMarines、JリーグはCerezoを応援する、おっさんのブログ。娯楽もちょこちょこ書いてみます

《マリーンズ》内竜也、現役引退

news.yahoo.co.jp

昨年シーズンオフに戦力外となっていた

内竜也が現役引退するそうです。

 

2003年ドラフト1巡目指名選手

ドラフト同期に

4巡目 田中雅彦(捕手) 近畿大学(PL学園高)

5巡目 成瀬善久(投手) 横浜高校

と同期入団です。

 

野球エリートの二人を出し抜いて?の1巡目

川崎工業高校という公立高校の逸材を指名。

 

オリオンズ ~ マリーンズのドラフト年表を

眺めていると・・・

1位(1巡目)を正攻法で指名せず、

【隠し玉】指名に相当な軸足あった時代

最後のドラフト1位(巡目)の選手です。

 

内の引退で、生え抜きチーム最古参は誰かな?

と調べてみると・・・

内の次というと2005高ドラ4巡目の

細谷圭となりますが、細谷も昨年オフに戦力外。

このアトですと、、、

2006年高ドラ1巡 大嶺祐太 八重山商高

    大社ドラ7巡 角中勝也 四国L高知 (日本航空第二)

が古参選手に昇格?

 

内竜也でパッと思い浮かぶのは、、、

『怪我のデパート』

なにをおいてもまずはその印象ですね。

ずっと故障してました。

 

年表を眺めていても、これほどの選手なのに

シーズン成績のないシーズンがあるし、

1年間満足に投げれる状態にあったシーズンって

2017 / 2018年の2年間だけ?

 

しかし故障が癒え、マウンドに立てるようになると

物凄い存在感を示します。

 

どの年代だったかな?2010年の下克上?

その1年前だったかな?

夏頃に1軍登録されて以降、

セットアップで凄いピッチング続けたの。

けどまた最後に故障していなくなった???

2010年もシーズン終えそうな頃に

復帰したんやったっけ?

けどココの復帰は大きかった。

コバヒロ始め、勝ちパターン壊滅的な中で

戦列復帰し、チームを救ってくれ

日本シリーズで優秀賞ゲットしてたハズ???

レギュラーシーズンほとんど投げずに

美味しいトコ持って行きました。

 

そんで2011年からはまたずっと故障・・・

まともに復帰出来たのは、2015シーズン

でも途中から。

途中からでも1ヶ月以上1軍居たら拍手モノ。

その位故障で居なかったですね。

 

ほぼフルシーズン1軍にいたのは、、、

2017 / 2018の2シーズンだけですね。

 

そして2019 / 2020シーズンは登板ナシ

 

150㎞/hを計測する重そうな球質のストレートに

強烈に曲がり落ちる縦スラ。

ワタシはスライダーやと思いますが、

デーブ大久保さんなんかは「凄いフォーク」と

フォーク論者の存在し、

プロスピAのデータでも2019?なんかは

縦スラが消えフォークに替わってたり。

スライダーかフォークか識別できない

【落ちる球】の持ち主でありました。

 

あれなんかな?『モノ凄い球を投げる』こと

できるツケ?

身体が持ち堪えられない?

里崎さんが自身のYouTubeチャンネルで

里崎ベストナインかなんかの企画で

内竜也はスゴかった』と言わしめるほど。

 

時代が時代で、内竜也が今の佐々木朗希みたいに

育成してたら?

どんな成績残したんでしょうかね?

 

逆に、この内竜也の事例もあるので

佐々木朗希の育成に対し

【念には念を入れ】育成している?

世間は色々言いますが、内竜也って事例の

ある球団だからこその部分もあるんかな?

 

まぁ眩い輝きを放つのは一瞬?

長期休養して

また一瞬強烈に輝く。

 

太く長くでもなく

細く短くでもなく、

ある意味【特殊な】現役時代を歩んだ

選手なのかも知れません。

※昨今良くない方の噂になるハンケチが

 ダラダラ現役継続してるのとは

 全く中身が異なります。

 

残念なのは、戦力外になってから

行き先なく引退となったこと。

 

これはチームがどう、

本人がどうでなく、

『戦力外』ってのは余計やなと。

 

内クン、現役引退、おつかれさまでした。

次のステージのご活躍、お祈りしております。

 

 

《セレッソ》「選手目線」をクチにするのは逃げ口上。社長の資質ナシ。

この対談を読んだ感想

『やっぱ森島が社長じゃダメやわ』

そんな想いが強いですね。

www.nikkansports.com

www.nikkansports.com

www.nikkansports.com

 

モリシさんは、性格的に【社長業】はムリっぽい。

優し過ぎる。

企業が「全員一丸」で推進するって御旗立てるのは当たり前。

それを社長が先導しても、ついて来さすのは社長の業務やない。

 

社長は直属の部下に「現場目線」を求めても

社長がそれを公言したらダメ。

『そんなん当たり前でしょ?』ってハナシ。

 

少なからず、今のセレッソ大阪の経営は

森島寛晃って社長の【人の好さ】でユルんでないか?

 

それは先日の背番号発表で

マティ・ヨニッチの名前がなかったこと。

その理由が海外のクラブとの綱引きになり

交渉難航してるってことが

『いまさら』報じられること。

 

今朝ね、この記事読んで愕然としたんですよね。。。

news.yahoo.co.jp

記事のタイトル通りです。

本命と交渉してても、常に「もしも」を想定し準備する。

これが【経営】です。

 

「選手目線」なんて、監督者なりたての班長職みたいなこと

美談みたく公言する社長と、

高校生時代に甲子園で2回もトンネルし、

5万人のどよめきを経験してたら「怖いもんなんてない」

と発信できる社長の差。

 

 

社長ってのは【嫌われて】ナンボです。

それがパワハラとかなら具合悪いですが、

経営においては常に厳しくならないと。

経営者が「現場の求める社長像」ではいけません。

それは「現場から見えるもの」と

「社長やから見えるもの」

これは同じモノを見ても、違う様に見えて当たり前。

 

現場を軽視しろってことでないです。

ただ社長が「現場目線」を唱えるのは

経営者として『逃げている』様に

ワタシには映りました。

 

ちとセレッソ大阪って会社が会社のテイを

なしていない様な雰囲気?

色々と感じてしまいますね。

 

モリシは社長の器じゃないな・・・

《マリーンズ》清田育弘の処分

この週明けでしたっけ?週末?とにかく球団からの処分が発表され、

無期限謹慎、球団施設使用不可となったみたいです。

 

コロナ禍の遠征時の球団制定のルール破りで

コロナウィルスに感染し、

当時の球団の聞き取り調査にて真摯に聞き取りに

協力せず、虚偽報告をしたことは

処分相当かと。

 

ワタシ、球団が本人に処分できることというと

この清田育弘に明確な理由付けし処分する

となると、上記が限界かと思いますが・・・

 

news.yahoo.co.jp

 

虚偽報告に至った背景には、週刊誌が喜びそうな、

また昨今世間で流行の【不倫叩き】にピッタリの行動。

そら、こんな見出しの記事が、あっちこっちで立ち上がり

【不倫叩き】が大好物な昨今の世間は

「清田憎し」と叩きまくります。

 

しかしね、この見出し。

「処分が甘い。なぜクビにしない」

 

ワタシのサラリーマン生活で

『不倫発覚で【左遷】されたケースは見聞きしたが

【クビ】になったケースなんて知らんわ』

が率直な感想。

 

球団が清田に出来る処分は、あくまで

①遠征中の球団制定ルールの順守義務放棄

②球団聞き取り時の虚偽報告

この2点でしか処分出来ません。

 

不倫どうこうは個人のコトであり、

そこまで会社は介入出来ません。

一部では「ロッテ」の看板を著しく棄損したから

みたいなこと訴えて、「だから清田はクビ」

みたいな主張してるヒト居るけれど、

『清田がロッテ商品のイメージキャラクター

務めてるなら、降板に違約金が発生するやろけど、

千葉ロッテマリーンズ】の選手って程度で

ブランドイメージどうこうで「クビ」なんて

出来るワケないでしょうに』

 

もっと世間を勉強せんとダメですね。

 

こんなことで球団が選手をクビにした方が

遥かにリスクが高いです。

そらこれで解雇にしたら、

NPB選手組合は【不当解雇】と

千葉ロッテ球団に「解雇取り消し」の訴えを

起こすのは必至。

でも、今のNPB選手会は【利権団体】の

色合い強いので、訴え起こすか・・・

これで組合員を守らない組合は組合でないです。

 

NPB選手会が【利権団体】で訴え起こさなくても

ネット上でも氾濫するヒマな弁護士がこぞって

清田サイドに就き【不当解雇】と裁判起こすと。

 

そんなしょーもないこと相手する必要ないし、

なのでワタシはこの処分で十分かと。

 

 

ワタシは清田の復帰は一切望んでおりません。

なのでこの球団が下した処分、

「無期限がどこまでやねん?」ってのはありますが、

例えば、シーズン開幕までと仮定するなら、

【謹慎処分】だけでなく【球団施設の使用不可】

これ凄く重い処分だと。

今現在の世間の騒ぎを見ていると

とても人目に付くトコロでトレーニングすること

出来るワケないし。。。

で、トレーニング中は世間と隔離すること可能な

球団施設が使えないとなると、、、

清田の実績に年齢を考えて、、、

もうNPBの1軍でプレーするのは

厳しいんじゃないかな?

そのレベルまで身体が戻らないだろうと。

 

球団としては、清田自身から

「ここで辞めます」

任意引退でお願いします」

と自身から言わせたいんじゃないのかな?

 

 

ワタシもね、ホンネとしては、

コロナ集団感染した時期、チームは

息切れ寸前ながらも、

ホークスと首位争いをしてた時期。

集団離脱あろうがなかろうが、

結果は一緒だったと

今でも信じて疑わないですが、

その首位争いをしている当事者の選手が

「プライベートでダラしないことして

コロナ感染してました。」

ってのは到底許せなく、

『2度とマリーンズのユニフォーム着るな』

って想いは変わっておりません。

里崎チャンネルで里崎さんは

「また応援してあげてほしい」と語っていましたが

ワタシはムリですね。

 

遠征先にオンナ連れてきて同じホテルの別階に

宿泊させてシケ込んでたとか、

これが2回目の不倫とか、

この女性に「病院いくな」と圧力かけたとか、

それはワタシには一切カンケーないハナシ。

それは当事者同士のコトですのでご自由に。

 

 

世間は「倫理観」で不倫に対して凄く過敏に

反応しますが、

不倫してたからといって、民間企業や役所勤めで

解雇になるようなこと、

その不倫関係の付随で警察沙汰になる

犯罪がセットでない限り

職を奪われる(解雇)になんてなるワケない。

ってこと認識しとかんと。

職場や会社のモラルを乱したという理由で

処分されたとしても【左遷】が関の山。

残るか?辞めるか?は自分で決めて下さい。

って話題。

 

世間の風潮、

「不倫したからクビにしろ」が

直情的な感情やのに

その主張を正当化するのに、

あれやこれやと理由つける。

 

ホンマにこの風潮がキモチ悪い。

 

そのキモチ悪いことの流れで

「ロッテの主力」「ロッテの4番」

って書かれるのが物凄く腹立たしい。

 

だからもう、

ワタシは清田を応援することムリですわ。

 

希望は自らマリーンズのユニフォームを脱ぐこと。

以降、どこで野球しようが知ったこっちゃないです。

 

他球団に救われて、推しも推されぬ4番になろうが、

海を渡ってマイナーからメジャーに昇格しようが、

ワタシの知ったこっちゃないです。

 

マリーンズの選手で居続けて欲しくない。

なので自身で身を引いて下さい。

 

それだけです。